Saito Naw > リポート
リポート : 西都原のコスモスと花火
 投稿日時: 2018-11-13 (234 ヒット)
リポート

9月末~10月初旬、台風24・25号により床上床下浸水、冠水した田畑、ビニールハウスの倒壊や破損、農作物の被害、土砂災害などで被災されました方々に、心よりお見舞い申し上げます。
生活に多大な影響を及ぼしてから1か月。
秋晴れのもと、満開のコスモス畑の中

10月28日 さいとふるさと産業まつりこんねまつり、11月3・4日 西都古墳まつりが無事終了~西都原は多くの来場者の笑顔が溢れていました。

昨年(2017年)のコスモスは台風の影響で枯れてしまい今年(2018年)は、桜の木の倒木など被害にありましたが、何とかコスモスだけは、二つの大きな祭りに合わせ、二年ぶりに満開の時期を迎えることができました。
関係者の方々の労が報われたのではないでしょうか。

 

これから迎える新しい年号に向け、
前向きにいろいろな思いを込めながら、
コスモスと花火を中心に、YouTubeにUPしました。


〈曲の説明〉
 夢を追いかける人、夢を諦める人、夢を託す人、そんな人達が絶望しても、 それでも と希望を持って前へ歩いていける事を信じた歌です。

●タイトル:虹の彼方に
●歌:aruku
●アルト・サックス:松尾琴子
●作詞、作曲&編曲:田中芳典
●ギター、ミックス、マスタリング:田中芳典
〈歌詞〉
ねえ、今も 歌ってる? 
あなたの 歌声 聞かせて
そう 今も 響いてる 
あなたと私の この歌

悲しくても いつか 晴れ渡る
優しく 笑って 強くなる
翼を広げて 羽ばたき出す 
この世界を 今 照らし出す

今 私・・・
あの日のこと今も 覚えてる
つないだ手の ぬくもりと声、
約束、忘れずに

明日(あす)へと続いてく 
この希望 手を伸ばせば 今 輝く
響き渡る世界 照らし出し 
過去も未来も 現在(いま)も つなぐ (ソロ)

そう 今 届いて・・・ 


 

河野俊二宮崎県知事が西都市の現場を視察 Facebookより