Saito Naw > リポート
リポート : 土用丑の日 入船さん
 投稿日時: 2016-07-30 (936 ヒット)
リポート

 

本日は土用丑の日ーーー!!


毎日暑い日が続いていますが


鰻を食べてパーワーアップしたいですね。


土用丑の日は江戸時代、【本日は土用の丑 鰻食うべし】・・という張り紙を店に貼る


と発案したのは平賀源内だそうですが・・➔コチラ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


西都には 入船 さんと本部うなぎ屋さん、藤うなぎさんがあり


何れも根強いフアンが多い、西都を代表する美味しい鰻屋さんです。


今回は、西都市穂北にある明治27年創業の入船さんを紹介させていただきます。

 



国産鰻を使い、備長炭で焼いた蒲焼は ふっくら香ばしく独特の臭みがなく美味しく

肝吸の代わりに厳選された国産大豆を磨り潰した、ご汁【呉汁】がまた大人気!

脇役の漬物にもこだわりがあり、新鮮野菜を 自家製ぬか床の素に漬け込んだ一夜漬け。

遠くから評判を聞いて食べに来られる理由がわかります。

 

 


でもなぜ? こんなに多くの人が集まり 人気なのに 行列が出来ないのでしょう?

それは!! 隣の敷地に、冷暖房の効いた 待合室専用 の建物があるからなんです!

病院の待合室みたいに受付を済ませ、TVを観ながら待っていると

 

アナウンスで呼び出してくださるんです。

隣の「南方神社」でお参りしたり、木陰のイスに座ったり、

外にいても聞こえるので、順番が来ても安心! 大丈夫なんです!

都会では考えられない おもてなし やさしさ の形ですよね。

でも大丈夫だからといって、近くの西都原まで行かれると

さすがに聞こえませんのでご注意くださいね。

 

 

 

入船さんHPコチラ 

最近気づいたのですが、嬉しいことにさいとサイトのバナーを貼っていただいてます。

感謝申し上げます<(_ _)>

 

 

  

 

  

 

  

 

    

        漬物は5人分です

  

         南方神社

 

 

 

 
 
 
LINEで送る